NEWS & TOPICS

最強のパワースポット『⾵と光の丘』いよいよ公開!

明⽇公開!メディアで話題の運命学研究家・宮沢みち監修のパワースポット「⾵と光の丘」をご案内します。

株式会社サンポウ(取締役社⻑:平井秀明 本社:群⾺県沼⽥市)は、群⾺県⾼⼭村で運営する英国の古城「ロックハート城」で2020年3⽉20⽇から「⾵と光の丘 ROSSA MARIA」公開に合わせ特設サイトを開設、オリジナルグッズも続々と登場、「⾚」をテーマとしたイベントも開催いたします。

ロックハート城伝説の「⾚いパワーストーン」

ロックハート城の祖先は、13世紀の昔、⼗字軍の戦いの際、戦地から「不思議な⾚い⽯」を持ち帰りました。

「⾚い⽯」はスコットランドで数々の奇跡を起こし、ケガ⼈や病⼈を治しました。そのあまりの威⼒に当時の魔⼥裁判にかけられた記述が残されています。

後に「⾚い⽯」はスコットランドの通貨「リーぺニー」のモデルとしてスコットランド史に名を残しています。

ロックハート家と縁戚の英国の⽂豪サー・ウォルター・スコットはこの「⾚い⽯」を⼩説「タリスマン」として上梓、我が国にも「護符」「運命の⾚い⽯」等に和訳され出版されています。その「⾚い⽯」は「ガーネット」と推測されます。

「⾚」は全ての始まりの⾊であり、情熱の⾊、⽣命の⾊、運命のつながりを表す⾊で、ポジティブでパワフルな⾊です。

「⾵と光の丘」80の⽯段の意味とは?

⽯段⼀段にはルーン⽂字がひとつ刻まれ、それぞれ⾚い⾊を⼊れました。刻んだ⽂字に⾊を注ぐことは命を授ける⾏為であり、開眼のごとく、⽂字へのパワーを⼀層引き出すことにつながります。

ルーン⽂字は全部で24⽂字。それぞれに意味があり、また⽂字を連ねることでも更にその意味を深める不思議な⽂字です。

⽯段をのぼるとき、刻まれたパワーに満ちた⽂字が、のぼっていく私たちに様々な幸せを授けるメッセージとなり、頂上にあるROSSA MARIAへといざないます。

あなたの運命を確かめに来てください。

(運命学研究家・宮沢みち)

続々と登場するオリジナルお守り、⾵⽔グッズ

ロックハート城の幸せを授ける「⾵と光の丘 ROSSA MARIA」で浄化し、⾚いストーンパワーを込めてお届けします。お部屋のインテリア、開運グッズ、恋愛成就のお守りとしてご利⽤いただけます。

恋したい⼼を内側から応援する、ドリンク「#恋ができそうだ」

炭酸飲料 95ml ¥350

「⾵と光の丘 ROSSA MARIA」のエネルギーを更に感じていただく為、恋のできるドリンクが⽣まれました。⽢酸っぱいソーダには可愛い⽔晶の丸⽟がついています。

⽔晶⽟は「恋⼈の泉」で洗い清め、教会とロックハート城の⾒える広場で⼤空にかざし、そして「⾵と光の丘 ROSSA MARIA」の前で願いを込め「#恋ができそうだ」を飲んでみてください。あなたにも素敵な恋が⽣まれます。

パワーフラッグの掲揚

「⾵と光の丘 ROSSA MARIA」の頭上にはロックハート城伝説の「⾚いパワーストーン」ガーネットが埋め込まれております。この度オープンにあたり、更にパワーアップを込め「⾚いパワーフラッグ」を各所に掲揚いたします。

運命学研究家 宮沢みち

⽇本⼥⼦⼤学、同⼤学院で社会福祉学を専攻。 ⼈と⼈とのかかわりをより円滑にする様々な⼿法を研究。福祉的な観点から、その⼈がよりよい⽇々を送るための提案・アドバイスを⾏っている。
その的中⼒の⾼さから、TV番組の出演依頼が殺到。⼤物俳優や⼀流スポーツ選⼿など、様々な有名⼈の運命鑑定を⾏い、開運アドバイスを授ける。

宮沢みち公式サイトURL http://michi-miyazawa-official.com/

ロックハート城とは

⽇本初、移築・復元されたヨーロッパの古城。敷地内には⽯造りの教会やギャラリーショップ・レストランが中世の町並みを再現。お城および教会では結婚式を挙げることができます。「恋⼈の聖地」としても選定され、カップルや家族連れなどに親しまれているほか、数々の映画・ドラマ・MVにとりあげられているため「聖地巡り」として訪れるファンの⽅も増えています。

株式会社サンポウについて

サンポウは、ウエディング、ホテル、住宅、⽯材の輸⼊及び⽯材⼯事、⽯のテーマパーク等を運営する企業です。「“ともに”感動に未来をひらく」⽅針のもと、お客様とともに『⼈⽣の感動』を創造することをめざしています。詳しい情報は https://sanpo-group.co.jp/をご覧ください。

恋人の聖地「ロックハート城」に新たな最強パワースポットが出現!

株式会社サンポウ(取締役社長:平井秀明 本社:群馬県沼田市)は、群馬県高山村で運営する英国の古城「ロックハート城」で、運命学研究家・宮沢みち氏監修のパワースポット「風と光の丘」を2020年3月20日から一般公開いたします。

「風と光の丘」とは

ロックハート城、ウイリアムズガーデン上にある「風と光の丘」は木漏れ陽あふれ、そよ風吹き渡る丘。風水の観点から訪れる人に幸福をもたらすパワースポットです。「風と光の丘」へは幸せになれる80個の「ルーン文字」の石段が頂上の「ROSSA MARIA(ロッサマリア)」までご案内いたします。

「ROSSA MARIA」とは

「風と光の丘」からロックハート城へ静かに祈りを捧げるマリア像。ロックハート城開城当時より城を見守っています。このマリア像のパワーを宮沢みち先生が絶賛され先生ご指導のもと、ロックハート城伝説の「赤いパワーストーン」を装飾したイタリア・カッラーラ産白大理石に納め、マリア像は「ROSSA MARIA」と名付けられました。これによりパワースポット「風と光の丘」は更に運気の高まる場所となりました。

パワースポット・ロックハート城

子持山(こもちやま)、若(わか)かへるでの、もみつまで、寝もと我(わ)は思(も)ふ、汝(な)はあどか思ふ

ロックハート城は万葉集の時代より、愛と恋の伝説の山として数々の逸話を残す子持山麓に立つヨーロッパの古城です。古くは弘法大師が登山し古代国家鎮護と受胎・安産の神として崇敬を集め、さらに子持神社は結婚した女性が花嫁衣装で必ずお詣りをしていた歴史があります。一方でここ高山村はマリア信仰もあり県内最古の「名久多教会」があります。
 

 ロックハート城は、その昔、幸せな結婚によりヨーロッパの繁栄を築いた女帝マリア・テレジアと関連の深い古城です。この地に導かれ奇跡のような結婚を愛の赤い糸で結んだパワーみなぎる場所です。また「本物のお城で結婚式を挙げてみたい!」という周囲からの声で始まったロックハート城ウエディングでは1993年復元・完成してから約3000組の幸せなカップルが生まれています。

【 運命学研究家 宮沢みち】

 日本女子大学、同大学院で社会福祉学を専攻。 人と人とのかかわりをより円滑にする様々な手法を研究。福祉的な観点から、その人がよりよい日々を送るための提案・アドバイスを行っている。 その的中力の高さから、TV番組の出演依頼が殺到。大物俳優や一流スポーツ選手など、様々な有名人の運命鑑定を行い、開運アドバイスを授ける。

ホームページURL http://michi-miyazawa-official.com/